か っ ち ゃ 食 堂
[トップに戻る]    [管理用]
メッセージ   イメージ   [アイコン参照]

   パスワード    




[890] 2020/06/17(Wed) 23:26
「助けて ください A」

 さて,その食育クイズの中で

「紫キャベツの水溶液にレモン汁を入れると
何色になるかな?」
 @ 緑色  A 黄色  B ピンク色

 答えは,レモンの強い酸性を入れたので
Bのピンク色になる ですが,水溶液が中性
・酸性・アルカリ性によって変化するという
ものです。

さらにレモン汁を加えると赤くなり,炭酸水
(強いアルカリ性)を入れると青色や緑色に
変化します。

 さてと・・困った。
色水あそびの程度だったら楽しいで終わるの
ですが,この現象を詳しく説明してと言われ
たらどうしよう。

 そうだ,科学技術館にお勤めの非常勤講師
(元理科担当の退職校長先生)のS先生にお願い
しよう。

 S先生は,今年,6年生の理科の授業のため
週3日出勤してくれます。前に職場を共にし
たので,お互いのことは少しは理解していま
す。(私たちの間では,お茶の水博士と呼ば
れていた。)

「もし,質問があったら先生,よろしくお願
いします。」って話をしたら,ひとつ返事で
引き受けてくださいました。

 同じ実験を科学技術館でもやっているそう
です。反応をよくするための準備のことも話
してくださり,やっぱり,「餅は餅屋だ」と
思って,ホッとしました。








[889] 2020/06/10(Wed) 01:18
「助けて ください @」

 いきなり 何のこととびっくりさせたかな。

新型コロナウイルスのおかげで今まで以上に
衛生管理や学級活動で気を使うようになりま
したよね。

それでも,給食再開はうれしいです。
子供達の美味しかったの声が励みになります。

 さて,今月は食育月間です。
実物の地元野菜などはまだ早いので,食育ク
イズの掲示物で楽しんでもらおうと計画しま
した。

某新聞社の資料をA4版に印刷し,ラミネート
をかけ,質問をめくると答えが見えるように
リングでとめます。

掲示板は移動式なのでランチルームの一角に
倒れないように固定しました。この掲示板の
固定と掲示物の重さに負けないようにビニー
ル縄を張ったり,テグスで支えてくれたのは
技能主事さんです。

放課後,一人でやっていたのですが,もっと
安全できれいにできないものかと相談したら
,結束バンドなどいろいろと道具を出してく
れ,「ドラえもん」のようでした。

おかげで,食育クイズ10問と野菜の花18問の
掲示ができました。
やっぱり,頼りになります。
技能主事さん,ありがとうございます。








[888] 2020/01/18(Sat) 01:43
「小正月」

 ちょっと以上にご無沙汰しております。
2020年の新しい年になり,もう半月です。

 こちらでは,地域の小正月行事に参加の児
童が公欠として認められています。

給食では,味噌けんちん汁と地元の寒じめほ
うれん草を使ったおひたしを提供しました。

「家でもけんちん汁を食べましたか?」と聞い
てみましたが,中学年で20%くらいでした。
今から6年前には約50%あったので少なく
なったなぁと感じています。

今年は,平日の小正月でお母さん世代はお勤
めが忙しいのでしょう。

集落の家々で「田植え餅つき踊り」をする
婦人会の高齢化も進んでいるようです。

小正月の伝統行事と料理は少しずつなくなっ
ているようで寂しいですね。

 追伸
 今日の掃除時間に元気いっぱいの男の子が
「ぼくね,餅つき踊りできるんだよ。」と
教えてくれました。

女の子ではないけど,まぁ,いいかぁ。
そんな時代だから。








[887] 2019/08/20(Tue) 04:40
「新しい食器・食缶・コンテナ」

 今日20日から給食スタートです。
中学校だけですが,ちょっとドキドキです。

なぜって・・
1 まだ,気持ちが休みから抜けていない
2 食器・食缶・コンテナ・洗浄機が新しく
  なったため
3 調理師1名減になった(募集中)

 食数は確認した。牛乳等の発注も良し。
調理員との作業打合せも終わっている。
ひとくちメモと食器等更新のおしらせも印刷した。

大丈夫とは思うけど,私は小学校で職員会議。
終わりしだいセンターに戻るからね。
それまで何事もありませんように。









[886] 2019/08/19(Mon) 01:10
「行事食」

 お盆が終わってひと安心です。
盆と正月は,やはり準備することが多いので,
今年の分の責任は果たしたかなと思います。

 それにしても,年々,簡便になっていくよう
で,行事食も時代と共に変わっていくのだろう
と思います。

 子供の頃は,13日の朝食には魚も食卓にのっ
ていましたが,お昼からは肉や魚は食べません
でした。
赤飯,煮しめ,さつまいもと野菜の天ぷら,南
瓜の煮物,胡瓜もみ,田楽,なす焼き,枝豆,
とうもろこし,果物とお菓子を重箱に詰めて墓
参りにいきました。
その日は,家族だけでなく親戚の数名が揃って
出かけていました。

 現在,我が家では,煮しめは,たくさんの材
料が入るので,人数が少なくなっても作る量が
多くて,毎年,少なめに少なめにと呪文のよう
に唱えています。

法界折詰(墓参りセット)は,最近,普通にスー
パーで売られていますが,お菓子が多く,おか
ず部分が少ないので,仏様がおなか減ったと言
いそうです。

でも,家庭の事情で,みんなが手作りのものを
準備できないというのは昔に比べて増えてきて
いるのでしょう。

この時には何を作る(食べる)というのは,変わ
ってくるのかもしれません。

でも,本来の意味と食は繋がっていると伝えて
いくことは今まで以上に必要になるかもしれま
せん。








[885] 2018/12/02(Sun) 23:29
「命をいただくこと」

 先月から5週連続で日曜日に魚を捌いていま
す。娘と主人がアイナメやソイを釣ってくるの
です。ある程度の大きさでなければ捌くのも大
変ですが,どんなに小さな魚にも命があります
から,釣るのは最低限にしてほしいのです。
(魚さんの願いでもある。)

 最後に釣られたものなのか,ソイの一匹が
ピクピクと動いています。

ごめんね。ちゃんと食べてあげるからねと思い
ながら,エイ!!と包丁を入れる。
三枚おろしにして塩焼き用に,頭と中骨などは
アラ汁にと食べ尽くします。

 2週間前には,鮭を捌き,イクラを醤油漬け
にしました。まさに卵は命の元ですよね。

「命をいただいている」を感じるこの頃です。








[884] 2018/04/25(Wed) 03:03
「一年生って かわいいね。」

 4月の給食指導は,一年生の配膳に入って
います。
一年生は,こども園の時から給食に慣れている
ので春先のおやつ給食はなく,上級生と同じ給
食でスタートしました。

 「おいしいね。」
 「もう少し食べられるよ。」

 こども園とは少し違いはあるでしょうが給食を
楽しみにしていてくれると嬉しいですね。








[883] 2018/04/08(Sun) 19:35
「給食,食べたかったのに・・」

 先週の6日から郷土料理のせんべい汁で給食
がスタートしました。
初日と7日は,中学校の2・3年生だけでした
が,学校は始業式や入学式で私は,所属の小学
校にいて担当があるため,献立の計画し,調理
師さんと打合せはしたものの,給食を口にして
いません。

 弁当を作って持って行き,給食を食べられな
いことが,ちょっと損をしたような変な感じが
して残念に思います。

普段の出張でも
「今日の給食はカレーだったなぁ。」とか
「炊き込みごはん,うまく炊けたかな」とか
思うことが多いです。
心配というより,食べたかったという食いしん
坊な面がそう思わせるのか・・

 明日は,小学1年生を除いた小学校の給食が
スタートで私も食べられそうです。








[882] 2018/04/02(Mon) 00:17
「ほっき丼」

 昨日は,三沢市のほっき丼の最終日なので
漁協でLサイズの大きなものを購入し,更に
道の駅で最後のほっき丼をいただきました。

 三沢市のほっき丼は,12月から3月末の
季節限定のご当地グルメで,店によって料理の
仕方や味が違っていて同じものがありません。
今期は5軒を制覇しましたが,うちの旦那さん
は更に2軒多いです。

 ほっきは,熱を加えるとピンク色になり,
甘みがグッと感じられますが,私は,やっぱり
生のお刺身が好きです。後をひく美味しさが良
いですよね。

 北海道産のほっき貝は,まだまだ食べられま
すが,三沢市のほっき貝は12月までしばらく
お休みです。
 冬の楽しみの一つなので大きくなって待って
てね。ほっきくん。








[881] 2018/01/14(Sun) 20:27
「今年は・・」

 ここ数年,更新できず ごめんなさい。
今年は,心身ともに無理のない生活を楽しみ,
嫌なことはどう変換したらいいかを考え過ご
そうと思っています。

 さて,明日から給食がスタートです。
小正月なので郷土料理のけんちん汁を入れ,
お浸しには干し菊を加えます。

 干し菊は,茹でて他のほうれん草などと和
えるのですが,なかなかほぐれにくく混ざり
にくいので,いつも調理員からは苦情の多い
食品です。
 でも,今は苦手な子も大人になったら食べ
て美味しさが分かるようになるかもしれませ
ん。そんな希望を持ちながら,負けないぞー。





- Fantasy Board -