か っ ち ゃ 食 堂
[トップに戻る]    [管理用]
メッセージ   イメージ   [アイコン参照]

   パスワード    




[880] 2017/07/21(Fri) 23:08
「暑い 夏休みかな」

 今日で1学期の給食は終わりです。6月・
7月で食に関する指導は5学年終わりまし
た。夏休み明けから年末までに後半戦に
突入です。

 学年である程度近いところで指導するので
1日に3時間だったり,1日おいて複数学年
だったりで,密度の濃い日々でした。

 通常の給食も作り,作業指示書や献立作成
,入札資料やアレルギー関係の書類作りなど
平行して更に学校においては校内研修や分掌
の会議,お掃除など・・

肝心の献立を充実させたいと日々思っていま
す。
美味しく食べてもらうだけじゃダメなのと
叫びたいです。

 それにしても急に暑くなってきました。
夏休みに早くなって欲しいと思うほどでした。
まだ,7月の下旬に入ったばかり。
ここ,北国だったよねと確認しないといけ
ない状態です。
やはり,地球温暖化でしょうか。








[879] 2017/07/19(Wed) 03:59
「秘密ですよ」

 今年に入ってから積極的に米麹を使用した
甘酒を作ったり,豆乳ヨーグルトや玄米ご飯
を食べたり,こっそりと漬物を作ったりして
います。

 これらは,我が家の若干1名があまり好ま
ないため,なぜかコソコソしなくてはいけな
いのです。特に漬物は。

 でも,今現在は,らっきょうの甘酢漬けと
きゅうりの漬物3種類を漬けています。

らっきょうは,弟が送ってくれたもので,
一つは市販のらっきょうの酢漬けの素を利用
したもの,もう一つは,2週間塩漬けしたも
のに酢,氷砂糖を調合したものです。
どうなることやら。

きゅうりは,急に2kg以上いただいたので,
塩漬け,酢醤油漬け,1本漬けと3種類。
嫌いな人には匂いがするのだそうで・・。
内緒ですよ。








[878] 2017/06/27(Tue) 06:15
「なんとなく・・」

 今年は,いろいろなことに挑戦するぞ
と思って,もう半年・・。

 でも,今年度は周りがなんとなく明るいせ
いか,あまり苦にも感じなく仕事ができてい
ます。

 子供や教職員との会話が多いし,調理員さ
んともようやく会話が通じるようになったよ
うです。

(我が家にとっては,不幸が多くて大変な年
ですが。)

 なんとなく,毎日のちょっとした発見を喜
び,そうなっているのか,こうなるのには訳
があるんだと感じています。

年齢が高くなってきたためでしょうか。
でも,その割には,中身が詰まっていない。

ちょっと考え方を変えて,無理なくやる時期
があってもいいのかなと思ったりして。
でも,チャレンジはするぞ。年齢だなんて
言ってられるかー。

う〜ん。どっちだ。








[877] 2017/01/06(Fri) 00:49
「お正月」

 明けまして おめでとうございます。
本年は,ステップアップできるように頑張り
ます。よろしくお願いいたします。

 さて,甘酒ですが,今夜ようやく飲み終え
ました。保温時間は,10時間位になったので
水分の少ないものになりましたが,つぶつぶ
が気にならず,あま〜くできました。

 お正月は,子供たちも帰省していたので,
にぎやかなでした。
年越し料理が基本の我が家では,煮しめと茶
碗蒸し,えびやほたてのフライ,刺身,おひ
たし等を作りました。

でも,昨年末は煮あえやメンマの炒め物,紅
鮭の塩焼き等子供たちのリクエストがあり,
ハレの食事もケの食事もたくさんでした。

 正月になったら・・・とたくさんの食材を
集めて料理するのですが,まさに「ごちそう
さま」の言葉通りです。

 食文化としての和食をしっかり勉強したい
ものです。








[876] 2016/12/28(Wed) 00:54
「甘酒」

 ただいま,甘酒を炊飯器で作っている最中
です。あと4時間くらいでできるようですが,
うまくいくでしょうか。

 1 残りご飯を土鍋で水が多めのおかゆに
   します。55℃〜60℃に冷まします。
 2 麹をほぐし入れてかき混ぜます。
 3 炊飯器の保温でスイッチを入れ,布巾
   をかけて蓋を少し開けておきます。
 4 途中2〜3回かき混ぜて55℃〜60℃で
   7時間位保温します。

  さぁ,おいしくなぁーれ。








[875] 2016/12/19(Mon) 01:00
「りんごがいっぱい」

 最近,りんごをいただくことが多くて大変
うれしいです。
ちょっと傷ついているけど・・といっていた
だくものもあるし,ひとつずつフルーツキャ
ップに包まれたもの,ちょっとお祝いごとが
あったので寿の文字の入ったりんごまで。

 毎日1〜2個はいただいており,8個に分割
できるアップルカッターが活躍しています。
1口が小さめですが,食べやすいので次々と
手が伸びます。

雪が解けるまでずーっと楽しみたいです。
送ってくれた方の気持ちをありがたく感じな
がら。








[874] 2016/06/28(Tue) 01:32
「スナップえんどうの筋とり」

 今月中頃,1年生のスナップえんどうの
筋とりチャレンジをしました。
チャレンジとは大げさですが,
「やってみよう」と話してもできる子は数人
です。

このチャレンジのねらいは,
1 筋とりの楽しさからお手伝い,調理に
  発展する一歩とすること。
  (家族の絆や対話を深める。)
2 野菜のおいしさに気づき,好き嫌いを
  少なくすること。
  (チャレンジする勇気を持つこと)。

 ワークシートにはえんどうの写真を載せ,
表面と中の様子が見えるようにしました。
筋とりは,
 @「はなおち」に傷を入れ,
 A「がく」を目指して筋を引き,
 Bがくを爪で折り,
 Cはなおち目指して筋を引きます。
こうすると簡単に一周することができます。
この様子が動画にあるので,それを筋とりす
る間に何度も流しました。

 あらかじめ,塩茹でした物も用意しておき,
「どんな音がするかな」「どんな味がするか
な」と食感と本来の味を楽しみます。

 この時期の一年生はまだカタカナも書けな
いし,文字そのものがあやしいので,なるべ
く書かせないように書かせる枠は大きくとっ
てあげることが必要ですね。
なんたって,「わあくしいと」ですから。








[873] 2016/05/14(Sat) 01:32
「所長の遺言」

 給食センター所長の葬儀が昨日行われまし
た。昨年度から体調を崩し,入院していたの
ですが,残念ながら復帰は叶いませんでした。

所長は,
・地元の食材をしっかり食べさせなさい。
・デザートなど楽しみになるものは計画的に
 入れなさい。
・牛乳に変わるものがあってもよいでしょう。
・今まで・・・ではなく,これからどうした
 ら良いかを考えなさい。
などを伝えてくれました。

 
旅費がなくて研修ができないのはおかしい,
私がかけあってあげようとまで言ってくれた
時には頼もしく思ったものです。

ご冥福をお祈りいたします。
私は,久しぶりに「べこ餅」と「よもぎ餅」
を作りました。








[872] 2016/05/09(Mon) 23:21
「菜花のごま和え」

 この辺りは,菜の花が盛んに咲いています。
先月,隣町では菜の花を摘んで食べるイベン
トが行われていました。

 菜の花は,少し苦味があるので子供達には
あまり好まれません。
味噌マヨネーズでチキンと一緒に和えたり,
ごま風味のドレッシングで和えたりと色々と
やってみましたが,白菜などと一緒にし,使
用量を少なくしたごまたっぷりの和え物だと
食べてくれるようです。

今日は,2年生の教室で食べましたが,
「ほうれん草,おいしいね。」
「菜の花だよ。」
「あの花か・・」

こちらとしては,季節を感じてくれることと
新しい食材へのチャレンジをねらっているの
で成功かな。








[871] 2016/05/09(Mon) 00:34
「山菜たくさん」

 今年は,桜の花が早く咲いてゴールデン
ウィークまでもちませんでした。
野球部の担当になったので,3連休の2日間
は試合の応援。叔父の法事もあり,食材調査
をしたら終わってしまいました。

 でも,少しの時間を見つけて山菜とりに。
収穫物は,あざみ・わらび・ぜんまい・ぼん
なです。また,他にウド,フキのいただき物
もあって処理には時間がかかりました。

重曹であく抜きし,水にさらしたりして食卓
には春の味がたくさん並びました。

 山菜は,独特の香りと味があって,そのく
せが美味しさなのですが,娘には不評です。
この美味しさが分からないとは・・まだまだ
子供なのですね。





- Fantasy Board -